全国30店舗営業中!ガラスコーティング・洗車のことならジャバにお任せください。

最短1分!!お申し込みお見積もり

お役立ち情報

コーティング 自分で泡洗車する方法!効果やメリットは?

更新日:2019.07.03

↓コーティングするならジャバへ↓
https://www.java-style.com/

車はこまめに洗車をすることで綺麗な状態を保てます。
自分で洗車をする場合、カーシャンプーから出る泡が大きなポイントになります。
泡洗車と呼ばれる方法なのですが、どんな効果やメリットがあるのかを見ていきましょう。

泡洗車のやり方とは?

泡洗車というのは、文字通り泡を使って車を洗っていく方法です。
カーシャンプーを使えば自然と泡立つのですが、そうではなく意図的にたくさんの泡を作り出し、優しく洗うことが求められます。

まず準備として、泡洗車に必要なアイテムを用意しましょう。
必要になるのはカーシャンプー、スポンジ、水を拭き取るためのクロス、バケツです。

カーシャンプーにはボディカラー指定と呼ばれる、車の色ごとの指定があります。
たとえば白などの汚れが目立ちやすいカラーに対応したものはコンパウンドが多めに含まれていて、濃いカラーに対応したものはコンパウンドが少なめだったりします。

またコンパウンドをまったく使っていないものもありますので、愛車のカラーに合わせて選ぶか、コンパウンドなしのものを選びましょう。
コンパウンドが入っているとしつこい汚れも削ることで落としやすくなりますが、同時に塗装にダメージを与えてしまうリスクも生まれます。

基本的には愛車のカラーに対応したボディカラー指定を選ぶようにしましょう。

カーシャンプーを用意できたら、バケツにカーシャンプーを入れ、その上から水をかけていきます。
この時、強めに水をかけることでよく泡立ち、泡洗車がしやすくなります。
十分に泡立ったらスポンジに泡を付け、優しく車を洗っていきましょう。
泡が汚れを分解してくれるため、力はそれほど必要ありません。

車全体を洗ったら水で泡を落とし、仕上げにクロスで水分を拭き取り、十分に乾けば完了です。

泡洗車に期待できる効果・メリット

泡洗車では車に付いた汚れをしっかり落としてくれるだけでなく、車に与えるダメージを抑えられるというメリットがあります。

カーシャンプーの成分により、泡には汚れを分解する効果が期待できます。
スポンジに泡を含ませることで、車のボディ部分とスポンジの間に泡が入り込み、汚れを分解、落としてくれます。

単純な水洗いなどでは落としきれない汚れも落とすことができる洗浄力の高さが、泡洗車に期待できる効果の1つです。泡自体に高い洗浄力がありますから、力を入れてこする必要がなく、労力も最小限にできます。優しくこするだけで汚れが落ちていきますから、体力の消耗が少ないわけです。

スポンジで軽くこするだけで良いということは、車にかかる負担も少なくなります。
力任せにこすっていると汚れも落ちますが、塗装を傷めてしまうことも多く、結果的に塗装が剥げてしまったりします。これではせっかく洗車したのに車が傷ついてしまうのですが、泡洗車ならそうした心配もありません。

車を傷つけずに綺麗に洗えるというのが大きなメリットになるでしょう。

洗車機でも泡洗車は可能か?

泡洗車が車にとって負担の少ない洗車方法なのは確かですが、自分で手洗いするのは面倒という方も多いと思います。時間もそれなりにかかりますし、忙しい時だとなかなか自分で泡洗車する時間がとれないこともあるでしょう。

そこで洗車機でも泡洗車ができれば手軽ですが、洗車機で泡洗車を行うことは可能なのでしょうか?
一般的な洗車機の場合、たくさんのブラシで車全体を拭いていくような仕組みになっています。
汚れは落とせますが、ブラシの力で車に傷がついてしまう可能性も否定できません。
可能性は高くありませんが、ある程度のリスクがあるのです。

ただ、最新の洗車機の中には泡洗車が可能なタイプもあります。
車全体に泡を吹きかけ、泡で包まれた状態にします。
その後にブラシで磨き上げることで、機械が自動的に泡洗車をしてくれるようになっています。
これなら手間もかけず、簡単に泡洗車も可能です。

ただし、こうした洗車機を用意しているところはまだ多くはありません。
最新型の洗車機を導入しなければならず、洗車機による泡洗車が可能なところは限られているのが現状です。そのため近くに最新の洗車機がない場合は、やはり自分の手で泡洗車してあげることになるでしょう。

まとめ

泡洗車を行うことで、車を傷つけずに汚れを落とすことが可能になります。
カーシャンプーを水でしっかり泡立てることがコツで、水を勢いよくかけるとよく泡立ちます。
後はスポンジにたっぷりと泡を含ませ、優しく丁寧に洗ってあげましょう。
こうすることで車に与えるダメージを最小限にしながら、しつこい汚れも落とせるようになります。

泡洗車の最大のメリットは車を傷つけにくいことなので、その点を意識して行うようにしましょう。
また、洗車機によっては自動で泡洗車をしてくれるタイプもありますので、そちらを使う選択肢もあります。
最新の洗車機を導入しているガソリンスタンドが近くにないか、調べてみるのも良いでしょう。

↓コーティングするならジャバへ↓
https://www.java-style.com/

お申し込み・お見積もり

採用・求人情報