全国30店舗営業中!ガラスコーティング・洗車のことならジャバにお任せください。

最短1分!!お申し込みお見積もり

お役立ち情報

セルフ洗車場の使い方を知っておこう

更新日:2019.09.04

↓コーティングするならジャバへ↓
https://www.java-style.com/

皆さんはセルフ洗車場の使い方を知っているでしょうか?
セルフ洗車場は文字通り自分で洗車するための場所で、基本的に店員などはおらず、自分の手で洗車することになります。

このセルフ洗車場の使用する場合、知っておいたほうが良い事があるんです。洗浄機は使える時間も決まっているため、使い方を把握しておくと無駄がありません。

セルフ洗車場を使用する前に、使い方について正しく理解しておきましょう。

セルフ洗車場とは?

まずはセルフ洗車場について、どんなサービスなのかを紹介します。
セルフ洗車場には車を停めるスペースが設けられていて、洗浄機が設置されています。車をスペースに停め、洗浄機にお金を入れることで洗浄機が一定時間稼働するように作られています。この洗浄機を使って車を洗車できるサービスです。

料金はおよそ500円前後で、洗浄機を使える時間は5分程度が一般的です。制限時間を過ぎると、再度お金を投入しないと洗浄機は使えませんので、制限時間内に洗車を終わらせる必要があります。

じっくりと洗車する時間はありませんので、無駄なくスムーズに洗車しなければならず、事前の準備も必要になるでしょう。とはいえ自宅での洗車が難しい場合などは、非常に便利なサービスです。

ガソリンスタンドなどで洗車する方法もありますが、こうした方法よりも費用が安く済むのもセルフ洗車場のメリットです。

セルフ洗車場の使い方について

では、セルフ洗車場の具体的な使い方について見ていきましょう。

セルフ洗車場に到着すると、駐車スペースごとに洗浄機が設置されているはずです。
まずは、空いているスペースに車を停めましょう。駐車時は騒音を防ぐためにもエンジンは切っておきます。

後は洗浄機にお金を入れれば、ホースから水が出るようになり車を洗車できますが、制限時間があるのでその前にしっかり準備をしておきます。たとえば、車にしつこい汚れが付いている時は、あらかじめその汚れを落としておきます。

制限時間内に洗車を終わらせられるよう、場合によっては洗浄機を使う前に自分で洗車することも大切です。

準備ができたら車全体を水で洗い流し、砂やホコリといった汚れを洗い流していきます。
このまま水だけで洗車しても良いのですが、できればカーシャンプーを使ってより綺麗に仕上げましょう。

その場合はいったん水を止め、カーシャンプーとスポンジなどを使い汚れを落とします。
最後にもう一度水で車を洗い、カーシャンプーや汚れをしっかり落としたら完了です。

仕上げとして乾いたタオルなどで車の水分を拭き取れば、ウォータースポットの発生も予防できます。

セルフ洗車場は手洗いが基本

使い方を見てもわかるように、洗車場は基本的に手洗いすることになります。洗浄機から水は出ますが、それだけでは汚れを完璧に落とせないので、カーシャンプーを使って手洗いする必要があります。

料金も安く、手軽に使えるというのはメリットですが、洗車に手間がかかるデメリットもあるわけです。

また、手洗いの場合はどうしても細かい部分が洗いにくかったり、汚れを落としきれないこともあります。特に車の足回りなどは汚れも確認しにくく、綺麗に洗ったつもりでも汚れが残っているかもしれません。

こうしたことを考えると、洗車場は定期的に利用し、こまめに洗車してあげることもポイントの1つになります。汚れが増え、こびりついてしまう前に洗い流すことが重要なのです。

セルフ洗車場ではなくプロに依頼する選択肢も

セルフ洗車場は自分で車を洗うことができ、手軽ではありますが、仕上がりのことを考えるとプロにお願いする方がきれいです。

ガソリンスタンドをはじめ、専門の知識を持ったスタッフが洗車してくれるカーコーティング店などもありますので、セルフ洗車場だけではなく、プロに洗車してもらうことも検討しましょう。

プロの洗車は何よりも洗浄力の高さが魅力です。
1度洗車してもらえば愛車はピカピカになり、汚れをしっかりと落としてくれます。作業も自分でやる必要はありませんから、洗車が終わるのを待つだけで手間がかかりません。忙しくて洗車する時間が作れないという方にも最適でしょう。

費用の面ではセルフ洗車場よりも高くなりますが、その分だけ質が高く安心して任せられます。たとえば普段はセルフ洗車場で簡単に洗車し、年に数回はプロに洗車してもらうなど、使い分けも重要です。

どちからの方法に偏るのではなく、両方を状況に応じて使い分ければ、愛車をより綺麗な状態で保ちやすくなります。

まとめ

セルフ洗車場は数も多く、料金も安いことから非常に便利で使いやすいサービスです。
制限時間はありますが、逆に制限時間があるからこそ短時間で洗車を終わらせることもできます。基本的には手洗いとなるので多少の手間はかかりますが、上手く利用すれば愛車の汚れを素早く落とせます。

セルフ洗車場は手間と仕上がりの面で、プロの洗車には劣ります。
そのため、セルフ洗車場だけでなくプロにお願いして徹底的に洗車してもらうのもおすすめです。

セルフ洗車場では落としきれない汚れも、プロなら綺麗にしてくれます。

↓コーティングするならジャバへ↓
https://www.java-style.com/

お申し込み・お見積もり

採用・求人情報