全国30店舗営業中!ガラスコーティング・洗車のことならジャバにお任せください。

最短1分!!お申し込みお見積もり

お役立ち情報

コーティング 車を紫外線から守るにはコーティングが必須!?

更新日:2019.05.10

↓コーティングするならジャバへ↓
https://www.java-style.com/

紫外線は私達人間にとってもあまり良くありませんが、車にとっても厄介な存在です。
紫外線が原因で車の劣化が進んでしまったりするのですが、その対策としてはどんな方法が有効なのでしょう?
ここではコーティングと紫外線の関係について紹介します。

紫外線が与える車への悪影響とは?

車には塗装が施されていて、この塗装は何層かの膜で作られています。

天気の良い日など車が日光にさらされる状態になると、紫外線が車に降り注ぐことになります。
この時紫外線は塗装部分を破壊しています。
塗装によって作られた膜は分子レベルで結合しているのですが、紫外線によってこの結合が壊されてしまうのです。
結合が壊れることで膜がその機能を失っていき、やがて塗装が剥げたり色があせて見えるようになったりするわけです。
つまり車の劣化、特にボディの塗装の劣化は紫外線が大きな原因となっています。

紫外線は晴れの日はもちろん、曇っている日でも弱いとはいえ降り注いでいます。
車を紫外線から守るためにも、有効な対策を知っておく必要があるでしょう。

車を紫外線から守る方法

単純な話、紫外線を浴びさえしなければ問題はありません。
そこで「車を太陽の光から隠すこと」これがもっとも有効な対策と言えます。
走行中は仕方ないとして、車を使わない時は車庫やカーポートに停めておいたり、車用のカバーを利用するのも良い方法です。
いずれの方法も車を紫外線から守れます。
要は日陰となるような場所に車を停めたり、カバーなどのアイテムで車を隠してしまうわけです。

紫外線から守るという点では非常に優れた方法ですが、欠点もあります。
それは手間やお金がかかることです。
車用のカバーならそれほどお金もかかりませんが、毎回カバーをかける手間がかかり面倒です。
車庫やカーポートは持っていなければ用意しなければなりませんが、高額の費用がかかってしまいます。

そこで別な対策として注目を集めているのがコーティングです。

車を紫外線から守るならコーティングが必須?

車にコーティングすると、塗装の上にコーティングの皮膜が作られます。
この被膜が紫外線から愛車を守ってくれるのです。
コーティングでできた被膜が盾となり、紫外線を塗装部分まで届かないようブロックしてくれる仕組みです。

コーティングというと雨などの水や、傷などの対策として用いられることが多いですが、紫外線対策としても有効なのです。
施工するにはやはりお金はかかるものの、車庫やカーポートをいちから建てるよりは安上がりですし、手間もかかりません。
それでいて紫外線をはじめ、車を劣化させる原因から守れます。
汚れもつきにくくなりますから、長期間に渡って愛車を綺麗に保つのにも役立つでしょう。

コーティングをすることでさまざまなメリットが生まれます。

また、コーティング剤の中には単純に紫外線を皮膜でブロックするだけでなく、紫外線をカットする効果を持つものもあります。
こうしたコーティングなら、より効果的に紫外線対策ができるでしょう。
大切な愛車を守るためには、コーティングが必須となっています。

車の紫外線対策にはガラスコーティングが有効

コーティングのメリットを見てきましたが、コーティングの中でもガラスコーティングは特に有効で便利です。

ガラス製の成分で皮膜を作るのがガラスコーティングですが、紫外線対策として大きな力を発揮してくれます。
特殊な皮膜で紫外線をカットしてくれますし、傷にも強くなります。
水垢やウロコもつきにくくなり、さらに付着した汚れも落としやすくなるなど、さまざまな効果が期待できます。

メンテナンスも定期的に水洗いするだけで良く、それほど手間もかかりません。
しかもガラス製ということで、愛車にツヤが出て綺麗に見えるのも特徴です。

さまざまなメリットを持つガラスコーティングなら、紫外線対策をしつつ愛車を綺麗な状態で保てます。
ガラスコーティングは自分で施工することも可能ですが、コーティング剤を塗布するだけでなく事前の洗車やマスキングなど、なかなか大変な作業になります。

業者にお願いすることでコーティングをしてもらえますので、紫外線対策としてガラスコーティングを利用するなら、まずは業者に相談してみるのがおすすめです。

施工費用はかかりますが、プロが確実にコーティングしてくれます。

まとめ

紫外線は車にもダメージを与え、劣化を早めてしまいます。
しっかり紫外線対策を施すことが重要になりますが、車庫やカーポートを用意するのは簡単ではありません。

そこでガラスコーティングをはじめとしたコーティングをすることで、効果的に紫外線対策ができます。
特殊な皮膜で紫外線の影響をカットしてくれるので、車の塗装を傷めるリスクが減らせます。

業者にお願いすれば施工してくれますので、必要だと感じたらガラスコーティングを施してみましょう。
紫外線対策が万全なら、愛車はより長く綺麗な状態で走ってくれます。

↓コーティングするならジャバへ↓
https://www.java-style.com/

お申し込み・お見積もり